カートの中身を見る

カートの中に商品はありません

モバイル



売れ筋商品

Feed

Ghurka









1975年
高級ベルトおよび締め金デザイナーであったMarley Hodgson/マーリー・ホッジソンによってコネチカット州に設立。

ブランドの始まりは1973年、イングランドを訪れた「Ghurka」の創始者マーリー・ホッジソンが、骨董のオークションで売られていたグルカ兵のレザーブーツとベルトに目を止めたことから始まります。
ブーツとベルトは、手入れされず何十年も経っていたにも関わらず、とても良い状態を保っていたのです。その革製品の丈夫さと美しさに感銘を受けたホッジソンは、本国アメリカに戻り、どこの店にも負けない丈夫で上質なレザーグッズの制作に取り掛かりました。こうして、初めに造られた鞄、Ghurka No.1は娘にプレゼントされ、市場には次のNo.2から出ることになります。

忍耐強く精密なハンドクラフト、グルカの製品はどれも本当の収集、仕事に対する本物の愛情と完全さを持った優れた技術を持つクラフトマンによって作り出されています。機能性を重視した独自のスタイルとデザインはコレクションのすべてのアイテムに美しさと耐久性を与えています。

アメリカ、ロングアイランド・サウンド沿岸のコネチカットにグルカのワークショップはあります。
今日まで何代にもわたって受け継がれてきたレザー・クラフトの素晴らしい技術を持った熟練された職人たちが。ここでグルカの生産に携わっています。
グルカは誇り高きアメリカのクラフトマンシップに支えられた商品です。




■ヴィンテージ38レザー
ミモザ茶とケブラッチョの樹皮からの植物抽出液でなめされ、原皮にナチュラルなアニリン染料が深く浸透するよう、長期間浸され、さらに木の樽の中で革を回転させる事により、ソフトで陽熟した感じと微妙な「挽いた」様な質感が生まれます。このレザーはグルカ独自のもので使いこむことによって独特の風合いを深めていきます。


■オリジナル/カーキ・ツイル
究極の耐久性と強度を誇る。特別に織られた畝のある綾織り生地は綿100%で薄いラバーを外側と内側からサンドイッチ状に挟み込んでいます。
撥水性が有り、染みが付きにくいことを特徴としています。






■GHURKA LEATHERについて
グルカで使用される主なレザーは生後6ヶ月以内の最も柔らかくきめ細かな銀面の最高級カーフスキンです。
有刺鉄線を使用しないフランスの農場で育てられ、皮に傷のないナチュラルで完璧な状態の皮革を使用しています。


■GHURKA BRASSについて
グルカで使用されるハードウェア(ジッパー、バックル、フック、リベットなど)は全て厳格な強度、耐久性の試験をパスした真鍮で作られています。
ジッパーの一つ一つの歯は一年間の連続使用テストの後も完璧な動作を確保する為に、個別に機械加工し研磨しています。












商品一覧

おすすめ順 | 価格順 | 新着順

  • <
  • 1
  • >

ピックアップ商品